2018年1月6日土曜日

もう2018年だよ

 仮想通貨はやってないです。たしかに昔のレバ200倍の時のFXに似てるんですが、私があの時に勝てたのは今考えればたまたまでした。最後の方に編み出した雇用統計であえてユロ円の急落だけひらう方法はアリだったと思いますが、結局それもルールが守れずギャンブルしてしまうので、仮想通貨に参戦しても一緒です。
 今はトルコリラ30円で2枚だけ持っていて、わずかのスワップを楽しんでいるだけです。給料は手取り25万くらいでボーナスの時は40前後です。お金は欲しいですけどもう昔のようにリスクを取る気になれません。当時はスカウトマンでFXに全つっぱという、勢いのカタマリのようなものでしたが、今はただのしがない公務員です。
 若さと勢いというのは本当に凄いもので、私は決してイケメンではないんですが美女をとっかえひっかえできたり、博打も苦手な方なんですが7300万位いった時があります。しかし、過去は過去でそんなことよりも40、50になった時のことをそろそろ考えないといけません。
 星野仙一が昨日70歳で死にましたが、恐らく人生に満足して死んだと思います。満足して死ぬためには、50代、60代でやりきったと思えるように生きないといけません。
 ここから先はまだまだ長いんですが、40代も恐らくすぐにくると思います。
 ビットコインの上げは凄まじかったんですが、あの動きを見て改めてファンダメンタルなんて関係なくて、勢いと値動きが重要なんだと感じました。
 ポンド危機やアジア通貨危機も実体経済なんか関係なく勢いと値動きによって人気に火がついただけなんじゃないかと思います。日本の破たんがなかなかこないのも、値動きに乏しいからなんじゃないかと思い始めました。実態は少子高齢化で福祉破たんは目に見えてるのに、動きがないからビットコインにいっちゃう。
 ブラジルのレアルやアイスランドクローナの暴落なんかも、たまたまなんじゃないかと思えてきました。それならば、たまたまに日本売りが加速するというのもありえるんですけど、それはまだまだ先になりそうです。

2017年8月20日日曜日

ポケモンWCSとPolaris5

 ポケモンWCSというポケモンのワールドカップみたいなのと,Polarisという寝技のワールドカップみたいなのが開催されています。
 ポケモンWCSの賞金が凄くて,総額5000万だそうです。Polarisは世界中の格闘技団体が注目していますし勝てばかなりインパクトがあります。
 ただ,どちらも凄まじいレベルで将棋でいえば羽生クラスでないと瞬殺されます。なので今から参戦しようとも思わないのですが,最近の自分の勝負してなさ具合に,元来の勝負好きの血がうずいています。

 スト4からウルトラストリートファイターまでは本気で日本一になろうとしていた位に毎日大阪で一番強いゲーセンに通い詰めていました。寝技も強くなりたい思いから週1で道場に通っていました。
 しかし今はポケモンGOをちょっとやっている位で,何も勝負していません。デイトレもしていないし何か賞を狙っているわけでもありません。
 公務員試験を勉強していた頃やスカウトに励んでいた頃は戦っていたと思います。今は仕事と子育ては頑張っていますが,何か勝負してんのかといえばしてないです。
 今はネットも発達しているし,どこに住んでいようと何かしら勝負はできるはずです。
 何も勝負せずに芸能人はどうとか,スポーツ選手がどうとか評論家ぶって批評するだけの人間にはなりたくありません。
 マニアックな世界でもいいんで,何か極めたいと思っています。